アマガエルの大合笑

更新速度:ポルシェ程度 ぴろよによるお笑いLIVEブログ

ベストエンタ!vol.53 2018-02-03-021

この日本当は

ゾフィー単独ライブの後、R-1ぐらんぷり準々決勝を見に行く予定であった。しかし取ったつもりのチケットを取っていないことに気付いたのが前日・・・。急遽行くことになったベストエンタ! お初こそいなかったが普段積極的に見に行くわけではない面々を非常に堪能出来ただけでなく、田上よしえはこのライブで披露したネタをそのままR-1準々決勝に持っていった。いわゆる別ライブにはしご出演する前のネタ調整を目に出来たことになる。
さらにこの日、つい先日解散を発表したチャーミングも出演していた。私の生チャーミングはここがラストだったのだ。
色々あったが、滅多に見ることが出来なかったという意味ではまんじゅう大帝国のこんなショット。二人で渾身のギャグ。虹の黄昏の教育を十分にウケた後の素晴らしい成果だ。

f:id:piroyo:20180305095343j:plain

さらにこの日、ライブ中盤あたりから急に具合が悪くなり、しかし後半の好みのネタの流れに緩和されたかと思いきや、エンディングを最後まで観ることは叶わず。諸々印象深いライブだった。


ネタ

プラッチック:コンビニ強盗
田上よしえ:オーディション

ネタ内で実在の自身(田上よしえ)を褒めそやす凝った構成のネタだったが、準々決勝通過ならず。うーん。

だーりんず:ギャンブル
かぎしっぽ:バスケ
チャーミング:喫茶店で相談

予選やメディアで使い続けていた型ではあったが飽きることなくいつでも熱がこもっていた。チャーミングにしか出来ない漫才。そうか、もう生で観ることが出来ないのか。

キュンキュンパフェ:遊んでやろう
曇天三男坊:腹痛

痛みを形容する言葉につっかかるへ理屈一人コントとてもよかったけどな。もう少し日の目を浴びて欲しい。

すっきりソング:海外に行く恋人を止める
キュウ:変な人

めっちゃええやんをやらない。のに素晴らしい。ボケをただ天丼するだけではなく言葉を付けたす加算型を最近よくみかける。

やさしい雨:残業

あまりお目にかかれないのでいらっしゃると嬉しいの筆頭。松橋女装の幸せオチコントのパターンが最近好き。

まんじゅう大帝国:カレー

カレーを作ろうと町に買い物へ。これもまんじゅう大帝国らしいトンチのきいた世界観。見るたびに見やすくなっていて◎

バべル:アーチェリー

つかみ(インフルエンザに罹患)も本ネタのようなクオリティーだった。

虹の黄昏:落語の師匠と弟子
ランジャタイ:ウィーン少年合唱団

今年作っているネタはさらに情景が浮かびやすい、ランジャタイの良いところが凝縮されたネタが多い。が、このネタは簡単な音楽用語(テノール等々)をちゃんと使わないと混乱の元なのでファン以外の前でやるのは危険、と思ったり。

ベストエンタ!vol.53
日時:2018/2/3(土) 19:00~ 120分 場所:ハイジアV-1(新宿)
料金:前売:1800円  当日:2000円